見落としがちなマナー(におい)

マナーというと一般的には態度を気にされますが、実はにおいも気遣いが必要です。そういうと加齢臭を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
しかし、実は意外と本人は気づいていなくて周りに迷惑をかけているのが、おしゃれをしている女性です。そう、お化粧品や香水のにおいです。あまりに強いにおいだと息ができなくなってしまいます。
特に気を付けて頂きたい場所
① 人が密集する所(乗り物の中や劇場など)
② 病院(病気の人は敏感です)
③ 飲食店(いい匂い同士が混ざっても異臭になります)

先日病院に行って順番を待っていた時、後から来て隣に座った女性がかなり強烈なお化粧のにおいをさせていました。ビシッとビジネススーツを着こなしていらっしゃったので、仕事をぬけて診察に来られたのでしょう。それにしても、病院でありえないほどのにおいに、びっくりしました。

特に入院している方のお見舞いに行かれる時には気をつけて頂きたいです。お見舞いの際には他にも気を付けなければならないポイントが何点かあります。お見舞いマナーは改めてご紹介します。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる