ゼミ報告のホームページ

 先日、阪南大学経済学部の教授石井雄二先生のゼミで講義をさせて頂いた内容を阪南大学のホームページにアップして頂きました。

 https://www.hannan-u.ac.jp/doctor/economics/y-ishii/2019/n5fenj000002exu1.html

 私が一方的に話すのではなくて、できるだけ学生さんたちに考えて発言をしてもらう形式で進行しました。そこで、遠くの存在だと感じていた外国人が身近な存在になっていることに気づいて頂けたようです。
 また、私の話の中に私が上海で外国人として生活し働いた経験を踏まえた内容を盛り込み、外国人として受け入れられる側の立場や気持ちを伝えました。そのことが今後、我々が本国の人間として外国人を受け入れ、お互いに心地よく共生していける社会をどうやって築けばいいのか?を考えるきっかけになっているようです。
 ホームページの学生さんの報告からそんなことを感じ、私が伝えたかったことが伝わったようで嬉しく思っています。