鳳凰単叢

 鳳凰単叢青茶の一種で、広東省潮州市の郊外にある鳳凰山で採れる茶葉で作られるお茶です。


 一本の樹の茶葉だけで作り、他の茶葉を混ぜない事から「単叢」という名前が付きました。
 天然の花の香り、フルーティーな香りなど種類がとても多く80以上の種類があると言われています。その香りの特徴から黄枝香蜜蘭香紫蘭香玉蘭香桂花香杏仁香桃仁香肉桂香姜花香茉莉香などと名付けられています。


 何種類か飲み比べをしてみました。やはり、全く香りや風味が違います。どれもとても良い香りで美味しいのですが、購入するときには必ず試飲をしないと思っていたものと違ったということになりかねません。


 良いお茶は5~6煎淹れても美味しくいただけますが、2煎目以降は上手に淹れないと苦く出るので、淹れ方が難しいお茶です。