七夕=情人节

七夕は中国では、もう一つの情人节(バレンタインデー)です。

そのため、七夕に結婚式を挙げる人もたくさんいらっしゃいます。

日本は七夕の頃はまだ梅雨が明けていなかったり、とても暑かったりという厳しい気候です。そのため、比較的結婚式を挙げる人が少ない時期です。また、結婚式自体を行わない人も増えてきています。

そこで、中国の方に「ハネムーンを兼ねて日本に来て結婚式を挙げていただく」というのは、一つのビジネスチャンスではないでしょうか?

今は、コロナウイルスのせいで来日できませんが、コロナが収束すると再びたくさんの中国人観光客がやってくることは間違いありません。必ず商機がやってくるでしょう。

それを逃さないためには、今から様々な準備をしておくことが大切なのです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる