留学生の現状

 留学生の専門学校では現在ハイブリットで授業が行われています。原則三分の一の学生が登校して教室で受け、同時に三分の二の学生はオンラインで受けるというスタイルです。  自分の登校日になっていても「コロナウイルスが怖い」と言 …

詳しく読む

必ずV字回復!

 全く同感です!  https://www.yamatogokoro.jp/column/corona_message/37575/?utm_source=newsletter&utm_medium=email& …

詳しく読む

中国が先ゆくパン屋さん

 昔から焼き立てのパン屋さんで、むき出しでパンが売られていることに抵抗を感じていました。  日本は衛生面ではとても配慮されています。しかし、サーモグラフィーで見ると埃がパンの上に降り注いでいるでしょう。また、おしゃべりを …

詳しく読む

元に戻っただけ

 昨日の日曜日、大阪で最もインバウンド観光客に人気のあるスポット黒門市場に視察に行ってきました。  あれほどたくさんの外国人観光客であふれかえっていたのが、人通りがほとんどなく閑散としていました。また、お店も3割ぐらいが …

詳しく読む

今年度ゼミまとめのホームページ

 阪南大学経済学部の石井雄二教授のゼミで実施されたフィールドワークの内容が、大学のホームページにアップされました。  例年同様、私も同行しコメントを書かせていただきました。今年はその上プロフィール写真まで載せていただきま …

詳しく読む

今年度も無事終了

 今年度の留学生の専門学校での授業が終了しました。  今年は新型コロナウイルスの関係で卒業式が中止になったので、授業最終日が学生に会える最後の日でした。  つい又熱く語ってしまいました。  私自身が外国で住み留学し働いた …

詳しく読む

雨のち快晴に備える

 2003年のSARSが流行した時、私は上海大学に留学中でした。  2005年と2012年のデモの時も上海で働いていました。だから、報道以外での現地での状況もわかります。  そして、大きな出来事が起こった後、どうなるのか …

詳しく読む

静かになることが良いことなのか?

 上海はドンドン規制が厳しくなり、車のクラクションは鳴らせなくなりました。スマホに夢中になり大声を出す人がほとんどいなくなりました。そのため、街中がとても静かになりました。  駐車車両が無くなり、車の流れもスムーズです。 …

詳しく読む