奇蘭

 久しぶりに中国茶を淹れてみました。その中で今日ご紹介するお茶は奇蘭です。以前ご紹介した大紅袍と同じ武夷岩茶の一種です。  もともとは福建省南部の平和県で栽培されていた白芽奇蘭を1990年代に武夷山に移植して作られたお茶 …

詳しく読む

寂しい国慶節

 今、中国は国慶節の連休真っただ中です。昨年は大阪で最も人気のあるスポットの一つ「黒門市場」は中国人観光客であふれかえっていました。  しかし、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で入国できないため、外国人観光客は全く …

詳しく読む

コロナ禍後のインバウンド

 コロナ禍でセミナーや研修はすべてオンラインになってしまいました。しかし、先日久々にリアルな交流会に参加しました。やはり直接顔を合わせてお話をすると、伝わり方が全然違います。  さて、訪日外国人数は4月以降前年同月比99 …

詳しく読む

「コロナ」 日本と中国の違い

 私が住む大阪も新型コロナウイルスの陽性者がどんどん増え、とても心配な状況になってきています。  しかし、中国は大連や北京で若干クラスターが起こっているようですが、基本的には収束しています。上海では通常の生活に戻り、マス …

詳しく読む

留学生の現状

 留学生の専門学校では現在ハイブリットで授業が行われています。原則三分の一の学生が登校して教室で受け、同時に三分の二の学生はオンラインで受けるというスタイルです。  自分の登校日になっていても「コロナウイルスが怖い」と言 …

詳しく読む

必ずV字回復!

 全く同感です!  https://www.yamatogokoro.jp/column/corona_message/37575/?utm_source=newsletter&utm_medium=email& …

詳しく読む

中国が先ゆくパン屋さん

 昔から焼き立てのパン屋さんで、むき出しでパンが売られていることに抵抗を感じていました。  日本は衛生面ではとても配慮されています。しかし、サーモグラフィーで見ると埃がパンの上に降り注いでいるでしょう。また、おしゃべりを …

詳しく読む

元に戻っただけ

 昨日の日曜日、大阪で最もインバウンド観光客に人気のあるスポット黒門市場に視察に行ってきました。  あれほどたくさんの外国人観光客であふれかえっていたのが、人通りがほとんどなく閑散としていました。また、お店も3割ぐらいが …

詳しく読む