フィールドワーク

 阪南大学のゼミのカリキュラムで教授の引率の下、学生さんと一緒にフィールドワークに参加してきました。大阪市内でインバウンド客が訪れる場所を回りました。  大阪城公園のミライザや天守閣付近は相変わらず外国人観光客であふれか …

詳しく読む

阪南大学ゼミでの講義

 今年も阪南大学 経済学部 石井雄二教授のゼミに呼んで頂きました。そして、三週連続で講義をさせて頂きました。  教授は「これまではグローバルというと海外に出て行く方がメインでしたが、これからは内なるグローバルが重要だ」と …

詳しく読む

幸せな気持ちになれた専門学校での出来事

 今日は専門学校でとても嬉しい出来事がありました。  1年生の時に担当をしていた学生が、休憩時間にわざわざ私の教室まで来てくれて、「就職が決まった」と報告をしてくれました。そして、「先生のおかげです。ありがとうございまし …

詳しく読む

米子商工会議所でのセミナー

 先日の米子商工会議所でのセミナーでは無事に講演をさせて頂くことができました。  そして、日本海新聞には記事を掲載して下さいました。  また、アンケートには「中国人旅行事情等がわかった」や「インバウンドを含め支払い決済の …

詳しく読む

スピード社会

 中国はスピード社会だということは十分わかっていましたが、今回、上海を訪れて改めて実感しました。  一昨年の12月ごろに登場したシェア自転車が昨年の9月には街のいたる所にあふれかえっていました。  それが、今回訪問すると …

詳しく読む

中国人の意外な行動とやっぱり・・・

 今回の上海行きは、台風の影響で関西空港の搭乗口の前で27時間を過ごし、25時間遅れで飛びました。  乗客の9割は中国人でした。本来16日の13:10発だったのですが、出発時刻が未定になっても騒ぐ中国人はいませんでした。 …

詳しく読む

勇気を出してコミュニケーションをとろう

 新年度の授業が始まりました。昨日は終日1年生のクラス、大きな声でゆっくりと話しながら授業をするとクタクタになりました。しかし、純粋な留学生と接するのはとても楽しい時間です。  今年は更にいろんな国から学生がやって来まし …

詳しく読む

コトの時代

 中国人観光客が日本に求めるものは≪モノ≫から≪コト≫に変わってきています。≪コト≫はつまり体験です。体験には色々ありますが、私の書籍にも書いたようにスタンプラリーもお勧めです。  実際、先日沖縄に行った時に首里城でたく …

詳しく読む