やっぱり優しい中国人男性

中国人の男性が優しいことは以前から知っていましたが、今回上海に行って改めてそう感じる出来事がありました。

日本人の友人とカフェに入った時の出来事です。あまり席が空いていなかったのですが、やっと2人で座れる席を見つけて荷物を置いてコートを脱ぎかけた時、中国人の男性が飲み物を持って戻ってきました。どうやら、彼が席を取っていたようでした。しかし、私たちに気づくと席を譲ってくれて自分は座りにくい大テーブルのハイチェアーの席に座られました。

ショッピングモールやビルの入り口のガラスの扉はとても重いのですが、中国人男性の友達と食事をしに行った時には、彼が扉を開けてくれて私を先に通してくれました。また、食事をする時も上座を勧めてくれました。日本の男性だって「それぐらいするよ!」とお怒りになられる方もいらっしゃるかと思います。しかし、私の世代より上の男性にそんな風にしてもらえることはあまりありません。
中国は女性が強いので、レディファーストが身についているのかもしれません。かと言って、男尊女卑などの女性差別は一切ないので、対等に仕事をしたい私にとっては働きやすい場所でした。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる