毛茶

 先日、上海に行った時にいつものお茶屋さんで毛茶(荒茶)を頂きました。  毛茶とは製造過程のお茶で、もちろん飲むことはできますが、この後茎を取ったり形成してから販売されます。また、毛茶の段階では劣化するのが早いため、基本 …

詳しく読む

白牡丹

 久しぶりに中国茶のお話です。  タイトルの白牡丹は白茶の一種です。  白茶は使用される部分の違いで二大分類されます。   白芽茶・・・芽だけ又は芽と1枚の葉だけで摘まれる   白葉茶・・・芽と2枚又は3枚の葉で摘まれる …

詳しく読む

正山小種(ラプサンスーチョン)

 久しぶりに中国茶のご紹介をします。今日のお茶は正山小種です。  以前紅茶をご紹介した時に少し触れましたが、紅茶の元祖です。また、安徽省の祁門(キーマン)と雲南省の滇紅と並んで中国三大紅茶の一種です。 正山小種は烟小種の …

詳しく読む

中国茶の飲み方は簡単!

 今季は暖冬だと言われていましたが、今年になって厳しい寒波がやってきました。皆様は体調を崩されていませんか?私は先日朝起きたら、のどがとても痛かったので、中国紅茶をたくさん飲みました。そしたら、夕方には治っていました。と …

詳しく読む

あけましておめでとうございます!

 旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  昨年の「今年の漢字」は≪安≫でしたね。皆様にとりましては、どんな年だったでしょうか?そして、今年はどんな年になるでしょうか? …

詳しく読む

黒茶

 普洱茶は黒茶の一種です。黒茶は後発酵茶です。緑茶と同じようにいったん熱を加えて発酵するのを止めた後、茶葉を高温多湿の所に置いて、改めて微生物によって発酵をさせます。木や薬のような独特の味と香りがするのは、その作り方によ …

詳しく読む

紅茶

 紅茶というとヨーロッパやインド、スリランカのお茶と思われる方が多いのではないでしょうか?しかし、実は紅茶の発祥地は中国です。福建省の武夷山一体で作られている正山小種(ラプサンスーチョン)が元祖です。また、世界三大紅茶の …

詳しく読む

青茶

 青茶の春茶(新茶)もそろそろ順次出てきているころです。青茶とは一般的には≪烏龍茶≫と言われているお茶の種類です。  青茶は産地の違いにより、大きくは4つに分類されます。   閔北青茶・・・福建省北部武夷山   閔南青茶 …

詳しく読む