留学生専門学校の卒業式

今日は留学生専門学校の卒業式に出席してきました。
2年間ビジネスマナーの授業を担当させて頂いた学生たちが巣立っていきました。


入学した時は「ビジネスマナー」という言葉さえも知らなかった学生。しかし、今ではきちんと敬語を使い丁寧なお辞儀をして挨拶とお礼の言葉を言ってくれました。改めて2年間一生懸命授業をしてきて良かったなと、彼らの笑顔を見てそう思いました。感無量です。


卒業後の進路は日本で就職する子、母国に帰って日系企業で働く子、引き続き別の学校に入って勉強する子と様々です。しかし、将来はこの学校で学んだことを活かして夢を実現してくれることを願っています。
私自身もかつて上海に留学して大変なこともありました。しかし、たくさんの中国人が助けてくれて乗り越えることができました。そして今、その経験を活かして少しずつ夢をかなえています。留学して本当に良かったと思っています。彼らにも最後に「日本に来て良かった」と思ってもらいたいです。そのために、私はこれからも力を尽くしていきます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる