中国が先ゆくパン屋さん

 昔から焼き立てのパン屋さんで、むき出しでパンが売られていることに抵抗を感じていました。
 日本は衛生面ではとても配慮されています。しかし、サーモグラフィーで見ると埃がパンの上に降り注いでいるでしょう。また、おしゃべりをしながらパンを選ぶ人がいたり、悪気がなくても子供がパンに触ってしまったりすることがあるかもしれません。
 日本のような几帳面な国が、なぜ対応策をとらないのだろうと不思議に思っていました。
 一方、中国では焼き立てのパン屋さんができたときから、ガラスケースの中に入れて売られていました。



 初めてそれを見たときからずっと、日本もこのようにすればいいのにと思っていました。
 そして、今回新型コロナウイルスの感染が拡大してきたことで、最近棚にビニールカバーをかけたり、あらかじめ袋に入れて販売しているお店が出てきました。やっとです。。。